ダイエットサプリの現状とダイエット方法

ダイエットサプリの現状とダイエット方法

寝不足は、生活習慣の乱れを招き、太りやすい体を作ってしまいます。
わかっていても、毎日なかなかすぐに寝付くことが出来ないという人もいるのではないでしょうか。
ストレッチを取り入れることにより、体がリラックスし、眠りやすくなります。

 

EMSには本当にダイエット効果があるのでしょうか。EMSは高齢者など運動ができない人のために開発されたものです。

 

EMSの実験でダイエット効果が認められたという例があります。運動習慣を持つ健康的な女子大学生9名に対して1日80分間、連続30日間の腹部に対するEMSの使用により、ウエストのサイズが減少したという例です。

 

この例では、30日間のEMSの使用でウエストのサイズが有意に減少し、腹直筋の断面積が有意に増大したとのことです。また体幹部の脂肪量と体脂肪率も顕著に減少したようです。

 

EMSの使用中は血中の中性脂肪濃度が上昇し、使用停止10分後に低下しています。この実験例でどれくらいの脂肪が減少したのかは不明ですが、「効果のあるダイエット方法と思われる」と締めくくられています。

 

また、手術後にEMSの電気刺激によるリハビリを行った別の例では、「電気刺激によって有意にエネルギー代謝、糖代謝が活性化することが確認された」ようです。

 

ストレッチには、痩せる効果の他にもヨガと同じようにリラックス効果があるのです。
リラックスというと、落ち着いたり和やかな気分になったりするなど、精神的なことをイメージする人が多いでしょう。
ストレッチをすると、精神だけでなく、筋肉もリラックスさせることが出来ます。
ずっと同じ姿勢でいたり、負荷をかけてしまっていたりすると、首や肩などが痛くなってしまうことがありますが、それはその部位が緊張してしまうからだと考えられます。
ストレッチをすることでその緊張を解くことが出来、あの苦痛から解放されます。

 

上記の通り、何も運動をしていない安静時と比べれば、EMSを使用している時にはエネルギー消費量がいくらかは増えるようです。

 

EMSの使用によって脂肪がどれくらい減るのでしょうか。

 

上記の実験例では「ウエストのサイズが有意に減少」とは書かれていますが、「効果のあるダイエット方法と思われる」と締めくくられていることから、通常のダイエット方法と比べてEMSの方が明らかに効果が大きかったとは言えないのでしょう。

 

「有意」の定義は「確率的に偶然とは考えにくく、意味があると考えられる」といった程度の意味合いです。ウエストのサイズが減少したのは確率的に偶然とは考えにくく、EMSによるダイエット効果が影響したと考えられる、という程度の意味合いです。

 

よって、目に見えるほど脂肪を減らすには、EMSを毎日長時間・長期間使い続けなければならないと思われます。

 

EMSを使って低温火傷による傷跡ができた、という報告があるようです。筋肉を鍛える効果やダイエット効果をうたったEMSベルトによる事故の報告が独立行政法人製品評価技術基盤機構にあったようです。

 

また、緊張している部分というのは、血流が悪く、なかなか痩せることが出来ない状態になっています。
筋肉をリラックスさせてあげることは、痩せることと深い関わりがあるということです。

 

体が緊張していると、自分でも気づかないうちに猫背になってしまったり、呼吸が浅くなったりしてしまい、そのことで新陳代謝を悪くしてしまうため、太りやすくなり、痩せることが難しい体に繋がってしまいます。
そのうちの1件の報告では、EMSベルトを腹部につけて10分間を9セット連続で行ったところ、腹部に直径2o、深さ約1oの穴のような傷跡が6か所できたというものです。病院の医師による診断では「低温火傷であり、傷跡は残る」というものでした。

 

EMSは正しい使用方法に従わなければ危険性を伴います。上記の低温火傷の事例では、EMS本体の構造が10分間の使用で自動的に電源が切れるようになっていました。それを連続使用したために低温火傷という事故につながったようです。

 

また、EMSは胸部など心臓に近い部分には使用しない方がいいようです。心臓に電流が流れることから、心臓に悪影響を及ぼす可能性が考えられます。

 

ストレッチを毎日取り入れることにより、精神的にも肉体的にもリラックスし、快適な日々を手に入れてみましょう!

続きを読む≫ 2014/02/12 15:23:12

あいにゃんプロデュース【EAT ME】の詳細・ネット申し込みはこちら
ストレッチをすると、いろいろな効果で痩せことが期待出来ます。
筋肉を鍛えて痩せる、血流を改善し代謝をよくして痩せるというのもあります。
むくみを解消して痩せるという効果も期待出来ます。

 

一生続ける運動法
とても簡単で運動になりそうにもなく、ダイエットにもなりそうでもない事を書きますが、 最も重要な『一生続けられる事』を最大の目的としてます。

 

何をするかと言うと
・日常生活でしている事の負荷を増す
というとても簡単な事です。
個人的にはこれが一番効果があり、長続きします。というかずっとやってますね。

 

運動しなくちゃな〜・・・。
と普段から思っていてもなかなか出来ないものです。

 

で、いざ始めてみても三日坊主が関の山です。

 

むくみ感じやすい方は、夜にストレッチを行うことで、むくみ改善効果が期待でき、さらに痩せる効果も期待出来ます。

 

ストレッチをする時に、押さえておきたいポイントとして、体の先から体の中心に向けて血液を流してあげるということを覚えておきましょう。

 

私の場合、ジョギング、筋トレ、入浴法、健康器具など色々やりましたが、
どれも当たり前のように三日坊主です。\(^o^)/

 

そこで思いついたのが普段やってることの負荷を増したらちょっとくらい効果あるんじゃない?
というものです。

 

ちなみに、健康診断で結果が悪い時に、運動して下さいとか野菜取って下さいとか言われますが、
それが常日頃から出来たらそんな結果にはなっていないわけですよ!
『座り仕事なら足上げてるだけでも効果ありますよ』とか言われても
続くわけがありませんし!
あいにゃんダイエット成功!ダイエットサプリEatMe!
私の場合は特に時間節約と言う名目のおかげか、以下の方法がずっと続いています。
やっていることはとても簡単。

 

・移動の時にダッシュ(3メートルくらいの距離。トイレですけど(笑))
・頭や体を洗う時にちょっと速く。(拭く時も)

 

正直これくらいです。
ちなみにこれを始めてから体重は4キロほど落ちました。
多分まだ落ちると思います。

 

むくみを撃退するストレッチをいくつか紹介します。
床に仰向けに寝た状態から、体を手で支えながら足を天井に向けてまっすぐ伸ばします。
頭と肩からひじにかけての部分が床についている状態です。
この体勢が難しい場合は、腰までは床につけて、太ももから先だけを上に伸ばす状態でも構いません。
次に、片方の足だけ上にピンと伸ばしながら、もう片方の足は頭の上に振り上げます。
これを左右交互に行います。
このストレッチを行うと、足の先にあった血液が流れやすくなりむくみ解消に繋がります。
体を支えるために全身の筋肉を使ってカロリーを消費するので痩せる効果も期待出来るでしょう。

 

他のむくみ改善の効果があるストレッチは、床に仰向けに寝たまま、両手両足を上に伸ばしてブラブラと揺らすというのもあります。
このストレッチは体が固くても出来るので、どなたでも取り組みやすいですね。

 

もっと簡単にできるむくみ解消の効果があるストレッチは、仰向けのままつま先を上に向けたりまっすぐ伸ばしたりするものです。

 

むくみを解消するストレッチは、寝る前に布団に入った時に行うようにすると、より習慣になりやすく効果が期待できます。
むくみを撃退するストレッチはお風呂タイムのマッサージと組み合わせて行うとより効果が期待できます。

 

eat me口コミ -あいにゃんダイエット成功のeat meの真実-

続きを読む≫ 2014/02/12 15:19:12

ストレッチを行うと痩せる効果が期待出来ますが、筋肉を鍛えることが出来るからという理由だけではありません。
デトックス効果が、理由の一つとして、挙げられます。
デトックスとは、痩せる邪魔をしてしまう老廃物や毒素が、喫煙・脂っこい食事・運動不足など、毎日の生活の中で、体に溜め込んでしまっていることがあり、そうして蓄積された悪いものを排出することをいいます。
デトックスすることにより、肌が潤ったり髪がつやつやになったりします。

 

ダイエット中止後も「体重を計り記録すること」さえやめなければ復活戦がある
仕事が忙しくなったなどの理由で、ダイエットを中止したとしても、しばらくは体重を毎日記録することだけは続けることををお薦めします。ダイエット中止時はリバウンドがかなりしやすくなっていますから、体重を計っていないと知らないうちに元の体重に戻るだけでなくダイエット開始時よりも体重が増えているということがよくあるからです。

 

【おうがすと】も以前のダイエットの時経験しました。そして「なぜあの時体重を計ることを止めてしまったのか!」と深く後悔しています。体重を記録していき、落とした体重を維持することができれば、またダイエットを始められる時期になったら、そこから始められるのは大変良いことです。

 

1度のダイエットで最終目標までもっていくのが理想ですが、リバウンドさえ防げば、2〜3kgずつのプチダイエットを繰り返すことでいつか、目標体重にするというのも一つの方法ではないでしょうか。

 

ストレッチを取り入れることで、全身の血行が良くなり、体内の老廃物を便として排出を促し、女性に多い血行不良による冷え性を改善し、それにより痩せる体を作っていくことに繋がっていきます。

 

ストレッチを行うと、もちろん、筋肉や関節が伸ばされ刺激されるため、新陳代謝を良くするので、若返り効果にも繋がります。

 

ストレッチをする人には、痩せる目的でする方も多いと思いますが、ダイエット効果だけでなく美容効果も得られるのは嬉しいですね。

 

ストレッチであれば、高いお金をかけてエステに通わなくても、今すぐ始めることが出来ますし、道具を使わない方法がたくさんあるので、始められることから挑戦してみてください。

 

実は筋肉が増えたからと言って基礎代謝が上がるとは限らないのです。厳密に言えば若干は上がりますが、ほとんどダイエットには役立たないレベルの上昇に過ぎません。

 

筋肉が増えた場合にどれだけの基礎代謝が上がるのかを具体的に言うと、筋肉1sの増加に対して1日当たり13kcalの消費カロリーが増える計算になります。これは飴1つ分のカロリーにも達しません。

 

女性の体は男性の体に比べて筋肉が付きやすいとは言えません。そのため筋肉を1s増やそうとすれば、たとえ加圧トレーニングを行ったとしてもかなり苦労することになります。苦労して筋肉を増やしたところで基礎代謝の上昇は上記の通りわずかばかりです。

 

結局のところ、筋肉量が増えても有酸素運動をしなければ脂肪は燃焼しません。これがダイエット目的としての加圧トレーニングをお勧めできない理由です。

 

続きを読む≫ 2014/02/12 15:18:12

便秘の人は、残念ながら体内に老廃物がたくさん溜まっている状態です。
老廃物が溜まった状態だと、新陳代謝が悪くなり、脂肪を蓄積しやすく燃焼しにくい状態になるのでどうしても痩せにくい体質になってしまいます。
便秘は、血液の循環が悪くなる、頭痛や目眩を引き起こす、肌荒れ起こす原因にもなります。
便秘が解消でき、ダイエットの効果を上げ、健康にも繋がるとすれば、すっきりした毎日を過ごせますね。

 

ダイエット目標設定
明確で無理の無い計画設定がダイエット成功の第一歩
人間どの分野でも、はっきりとした目標があれば準備をし達成へと着実に進むものですが、ダイエットに関しては特にそうだと思います。なぜならダイエットは、リバウンドをせず成功するためにはある程度の長期戦になるからです。

 

「体重を計るダイエット」は、「 リバウンド対策 」であったように1ヶ月に体重の5%以上減らさないことを基本戦略としていますが、一度ダイエットを中止して猛烈なリバンドを喰らった経験から、結局のところのんびり長期的にダイエットすることが一番のダイエット成功への近道だと思いました。

 

ダイエット目標の設定の目安
BMI数値
ダイエットのゴールをどこに設定するかですが、目標を持ってる人は、その目標にするとして、特に決まっていない人の当面の目標は「BMI数値=22」になる体重目標をお薦めします。 理由は「BMI数値=22」の人が医療統計上最も健康で長生きしているからです。

 

BMI(Body Mass Index :体格指数)とは、体重と身長のバランスをチェックして外見的な肥満度を調べる指数です。国際的な指標であり、日本肥満学会でもBMIをもとにした適正体重の算出法を採用しています。

 

便秘解消に効果が期待出来るストレッチがあります。
ストレッチを取り入れることで、いつの間にか便秘が解消し、痩せることが出来ればよいことですよね。
便秘を感じた時だけでなく、普段からストレッチを習慣にしておけば、重い便秘に悩まされることもなくなり、快適な毎日を過ごすことが出来ますね。
便秘が解消出来ただけで痩せることが出来たという人も多いので、ぜひ挑戦してみましょう。

 

床に仰向けに体をまっすぐに伸ばした状態寝ころびます。
片足だけを両手で抱え込むように胸に思い切り引き寄せ、その状態で深く呼吸をして、しばらくキープします。
元の状態に戻ったら、反対側も同じように行います。
次に、足をまっすぐに伸ばした状態から、片足を反対の足の上に伸ばします。
両手は、腰のあたりが伸びるのをイメージしながら、肩の横に大の字を書くように伸ばします。
これを左右とも行いましょう。

 

加圧トレーニングって痩せるの?

 

痩せるために加圧トレーニングを検討された経験があると思います。加圧ダイエットという言葉があるように、このトレーニング法は基礎代謝を上げて痩せやすい体質を築くことを目的とするものです。

 

しかし加圧トレーニングを行ったからといって必ずしも基礎代謝が上がるわけではありません。そのため、ダイエットを目的としてこのトレーニング法を行おうとするのなら再考する必要があります。

 

加圧トレーニングの具体的な効果は筋肉を増やすことです。一般的な筋トレと比べて筋肉が付きやすいため、基礎代謝が上がるというイメージが一般的にできあがったのではないでしょうか。

 

その他の一般的に言われている加圧トレーニングの効果としては、美肌やアンチエイジングに役立つ、血行がよくなる、ケガが早く治るようになるなどと言われています。

 

確かに加圧トレーニングを行うことで筋肉を鍛えやすいため、筋肉隆々のたくましい体を求める人には目的に合ったトレーニング法だと言えるでしょう。ただしただ単にダイエットだけを目的とした女性の場合、たくましい筋肉は求めていないと思います。

 

さらに、筋肉が増えたからと言って必ずしも基礎代謝が上がるとは限らないので、ダイエット目的としては加圧トレーニングはお勧めできるものではないと言えます。

 

足のストレッチをして、便秘を解消しつつ足も痩せる方法があります。
仰向けに寝て、両手で腰を支え、足を天井に向かって伸ばし、空中で自転車のペダルを踏むようにして円を描くというストレッチです。

 

ストレッチで便秘解消の効果をしっかり出したいのであれば、早く行なわず、一つ一つの動作をゆっくり、確実に行いましょう。

続きを読む≫ 2014/02/12 15:17:12

体重を計り、記録をつけて体重を維持できさえすれば、ゆっくりと自分のライフスタイルと体質にあったことを少しづつすることでいつかは、必ず自分の目標体重に至るはずです。色々な方法を試していって、長続きしないものはやめちゃいましょう。
運動強度の違いと脂肪燃焼の効率

 

運動強度が弱いほど脂肪燃焼の効率がよく、逆に運動負荷が強くなれば強くなるほど脂肪燃焼の効率が落ちると言われています。その理由は運動負荷が弱いほどエネルギー源として脂肪が使われる割合が多く、負荷が強いほど炭水化物が使われる割合が増えるという現象があるからです。

 

また、運動は20分以上続けないと脂肪が燃焼しないという話を聞いたことがあると思います。ダイエットの目的は普通は脂肪を減らすことにあるので、それならば負荷が軽い運動を20分以上続けて行った方がよいのではないかと思うのが一般的な考えだと思います。

 

この考え方が本当に正しいのかを解説します。

 

運動強度の違いが脂肪燃焼量にどう影響を及ぼすのかという、健康な男子大学生を被験者とした実験がありました。

 

きっとその方法は貴方のライフスタイルに合わなかったんですから。次の方法にいきましょう。そしてそのうち自然に長続きできるライフスタイルに合った方法が見つかるはずです。自分にあったものは続けていくことが出来て習慣とすることが出来るのですから。

 

「ダイエットとは単に体重を減らすことではなく 減らした体重を維持することができる生活習慣を身につけること」だと思います。生活習慣ですから、それは特別なことではありません。日々の生活で実行可能なことです。
まずは食後3時間後に行う45分間の運動が中強度(最高酸素摂取量60%)の場合と低強度(最高酸素摂取量40%)の場合ではどちらの方が脂肪燃焼量が多いのか、という実験です。

 

どちらの運動強度の場合も運動開始後30分までの脂肪燃焼量はほぼ同程度だったようです。しかし運動開始後20分以降からは中強度の運動の方が脂肪燃焼量が徐々に増加し、運動開始後30分以降では脂肪燃焼量が有意に多かったようです。

 

これは強度が強い運動を行う場合は20分以上続けた方が効果的である、ということを意味しています。

 

また、運動開始後20分までの脂肪燃焼量を低強度の運動と中強度の運動で比べた場合、ほとんど差はなかったようです。これは運動強度が低強度でも中強度でも、運動開始後20分までの脂肪燃焼効率はほぼ同じであることを意味しています。

 

やはり運動中の脂肪燃焼効率は一般的に言われている通り、運動開始後20分たってから徐々に上がっていくようです。

 

僕の学生時代の後輩は、鋼の意思を持って半年殆ど、毎日豆腐だけ食べて25kgのダイエットをしてましたが、結局体重は元に戻ってしまいました。一生豆腐だけ食べているわけにはいきませんし、豆腐だけの生活をやめた瞬間にリバウンドが始まっていったのです。

 

結局のところ体重とか体型とかは、生活習慣を映し出す鏡なのです。 長続きが可能なダイエット方法を発見し、それを生活習慣とすることが最大のリバウンド対策になります。

 

ダイエットは本来楽しいもの
生活習慣が崩れてくると「生活習慣病」といわれるものが出てきます。ダイエットの目的は、大体の人が健康できれいな体で生活を楽しむことだと思います。だから本当のダイエットは、楽しいものなのです。(健康できれいになれるのだから!)一方、苦しいダイエットはほとんど失敗します。楽しいダイエットをできればダイエットは成功する。当たり前のことですが、以前の僕も含めてダイエット失敗例が少なからずあるのは、楽しいダイエットをすることはちょっとしたコツがあるようです。

 

ダイエットを苦しいものではなく楽しくする方法の一つとして「体重を計り記録する」ことと、「停滞期とリバウンドに関する知識」を知っていることが有効だと思います。これがあるから僕は今回のダイエットは、めっちゃ楽しいーとまではいきませんが、楽な気持ちでやや楽しく(右肩下がりのグラフを見てとちょっと快楽物質を垂れ流しながらw)ダイエットをしています。
では開始後20分までの運動はあまり意味がないのでしょうか?

 

運動中だけの脂肪燃焼量を考えてもあまり意味がありません。実際には運動後にも脂肪が燃焼するからです。

 

上の実験結果の通り、運動開始後20分までは主に炭水化物がエネルギー源として使われるため、脂肪の燃焼量は比較的少ないです。しかし体に蓄えられている炭水化物の量は多くないため、運動中に失った炭水化物の量だけ体内に再び蓄え直す必要が出てきます。

 

そのため、運動後の食事で摂取した炭水化物は運動中に失った分だけ再び体に蓄えられます。この蓄えられた分の炭水化物はエネルギー源としては使われず、その代わりに脂肪がエネルギー源として使われることになります。

 

結局のところ運動中の脂肪燃焼効率に一切関係なく、最終的には運動中に消費したカロリー分だけ脂肪が燃焼します。よって、運動強度や運動時間を気にするよりも総合的にどれだけのカロリーを消費したかが重要になってくるわけです。

 

※余談ですが、僕はダイエットの目標体重まで落とした時点でダイエットのちょうど折り返し地点で、 1年かけて目標体重まで減らしたら、体重を落とした同期間その体重を維持して初めてゴールだと思っています。本当に長期戦です。合言葉は「無理なくできることだけをする」です 。

 

目標が達成していくことは楽しい。(でも無理は禁物)今ダイエットは趣味となっています。順調だと結構楽しいですよ。「体重を計り記録する」「ちょっとしたダイエット知識」に加え、あとは明確で理にかなった目標が加わればダイエットの成功率は今までよりは結構高くなると思います。 それでは具体的なダイエット目標の立て方を見ていきましょう。

続きを読む≫ 2014/02/12 15:15:12

踏み台を昇り降りする有酸素運動を基本とした、運動系ダイエット方法
酵素にダイエット効果がない5つの理由

 

酵素にはダイエット効果がありませんが、酵素にダイエット効果がない理由を5つに分けて詳しく解説します。また、酵素ドリンクを飲んで痩せたという口コミがあるのはなぜでしょうか。酵素ドリンクでなぜ痩せたのかという理由についても解説します。

 

酵素ドリンクを飲むと痩せる理由として解説される内容は一般的に次の通りです。

 

1.人間の体内には酵素が存在し、酵素が人間の生命活動に重要な役割を果たしている。

 

2.体内の酵素は大きく分けて「消化酵素(食べ物を消化する時に必要な酵素)」と「代謝酵素(新陳代謝の促進など生命維持に欠かせない酵素)」の2種類である。

 

3.体内の酵素には限りがあり、加齢や食べ過ぎなどで「消化酵素」を使いすぎると相対的に「代謝酵素」が不足するため、体の基礎代謝が低下する。

 

4.酵素ドリンクを飲むことで酵素を補えば、不足していた「代謝酵素」が補われるので基礎代謝がアップする。基礎代謝がアップすると痩せる。

 

基礎代謝が上がり、リバウンドしにくい、健康でメリハリのある体になっていきます。有酸素運動に加え、比較的大きな筋肉の大腰筋、大腿四頭筋、腹筋、背筋、大殿筋を同時に鍛える運動です。

 

踏み台昇降運動の効果
有酸素運動によるダイエット効果
有酸素運動【発掘!あるある大事典参考】で体脂肪を血中に溶かし、その脂肪を十分な酸素と結合させて、効果的に燃焼させることによりダイエット効果があります。

 

踏み台昇降運動は【テレビを見ながら】や【音楽を聴きながら】、室内で気軽に出来るので、天候にも左右されず、 夜道に出ることもなく安全に、楽しみながら有酸素運動が出来ます。踏み台昇降運動は、最も簡単で長続きできる有酸素運動方法のひとつです。

 

有酸素運動というとなにか難しいことでは?と思うかもしれませんがエアロビのことです。 有酸素運動をする為のダンスということで、[AEROBIC DANCE] (エアロビックダンス)と命名され、酸素を取り入れながら全身運動をすることを有酸素運動【エアロビ】といいます。
■1つめの理由

 

実は酵素という栄養素の概念は、医学・生命科学の分野では存在していません。世界最大の医学・生命科学の研究論文データベースであるPubmedでは、「Enzyme Nutrition(栄養素としての酵素)」というキーワードが含まれた論文は1つも存在しないようです。

 

酵素がダイエットや健康維持に役立つ栄養素だという考えは、日本のテレビやインターネット上に存在するだけで、世界の医学や生命科学の分野ではこのような事実はないようです。

 

■2つめの理由

 

酵素ドリンクを飲んだとしても、酵素の効果は胃の消化液と混ざった時点で失われます。

 

酵素というものはたんぱく質を基にして作り出された成分です。たんぱく質は熱や酸に弱く、強い酸である胃酸と混ざることで変性して活性を失います。

 

 

筋肉を鍛えることによるダイエット効果&その他の効果
踏み台運動によって筋肉が鍛えられると、基礎代謝力が向上します。そうすると、安静時の消費カロリーが向上しダイエット効果がいっそうでます。そして筋肉が鍛えられると運動そのものを苦痛と感じなくなりその結果、運動での消費カロリーも向上するのです。

 

踏み台昇降運動は、運動そのものでもダイエット効果がありますが、他にダイエットが成功していく好循環につながるための入り口になっていくという側面もあるのです。
また、踏み台昇降運動によって筋肉が鍛えられることにより、ダイエット以外にも健康・美容上の効果があります。各筋肉が踏み台昇降運動によって鍛えられたことによる効果は下記のとおりです。
■3つめの理由

 

植物から取り出した酵素を酵素ドリンクで飲んだとしても、人間の体内でこの「植物酵素」が利用されることはありません。なぜなら植物の酵素の構造は人間の体内の酵素の構造とは異なるため、人間が植物の酵素を利用することもできませんし、逆に植物が人間の酵素を利用することもできません。

 

もちろん植物どうしでも種類が異なれば酵素の構造も違ってきますし、動物でも人間とサル、あるいは他の動物など、それぞれ構造が違ってきます。

 

■4つめの理由

 

そもそも酵素は不足しません。人間の体内の酵素が食べ過ぎ程度で不足してしまうようなことがあれば、それこそ大変なことになります。

 

体内の酵素は3000種類以上存在し、全ての酵素が生命を維持するために不可欠な役割を担っています。

 

例えば目を使って物を見ること、耳を使って音を聞くこと、頭を使って何かを考えること、何かが皮膚に触れた時に感じること。これら全てに酵素は必要です。もちろん、心臓を動かすためにも酵素は必要です。

 

もしひと時でも酵素が体内で不足することがあれば、心臓が止まったり目が見えなくなったり、何も聞こえなくなったりするはずです。

 

そして、実は酵素を科学的に解説すると「触媒」という物質に分類されます。触媒とは特定の物質に働きかけて化学反応を引き起こす物質のことであり、触媒は使われても消耗しません。

 

要するに体内酵素がどれだけ使われたとしても、酵素は一片も減らないということになります。これは酵素を補うことが無意味である最大の理由の1つです。

 

■5つめの理由

 

これまでのところ、人間の体内で生産される酵素の生産量に限りがあるという事実は発見されていません。これをわかりやすく言い換えると、「酵素が不足する」という主張がそもそも科学的事実に基づかないということです。

 

大腰筋・・・・・・姿勢が良くなる・ウエストが引き締まる・くびれができる・寝たきり防止
大腿四頭筋・・むくみ解消・細くしなやかな足に・血圧低下・脳の活性化・寝たきり防止
腹筋/背筋・・・美しいウエストライン・姿勢が良くなる・腰痛防止・便秘解消
大殿筋・・・・・・美しいヒップライン・姿勢が良くなる
その他の運動効果
踏み台運動運動は、ダイエット効果がゆっくりと出てくるものですが、すぐに体重が落ちなくても次のような効果が出来てきます。運動をすれば必ず効果が出てきますのであきらめず継続てみてください。

 

少し走ったり、階段を昇ったときに息切れしなくなった
全身が少しづつ引き締まった(特にウエスト・おしり)
よく眠れるようになった
便秘しにくくなった
体重に変化は無いのだが、体脂肪が減ってきた
■酵素ドリンクでなぜ痩せたのかという理由

 

なぜ酵素ドリンクを飲むことで痩せる場合があるのかと言えば、酵素ドリンクを置き換えダイエットとして利用しているからです。

 

置き換えダイエットとは、食事をダイエット食品など他の食品と置き換えるダイエット方法です。酵素ドリンクで置き換えダイエットをすれば、食事を抜く代わりに酵素ドリンクだけを飲むことになります。

 

酵素ドリンクを飲むダイエット方法では、断食がよく推奨されています。例えば3日間一切のものを口にしない代わりに、酵素ドリンクだけを飲むという断食方法です。負担の軽い方法としては、1日のうち夕食だけを酵素ドリンクに置き換えるというものです。

 

食事をしなければ摂取カロリーが控えられるため、痩せるというわけです。これは酵素の効果で痩せているのではなく、置き換えダイエットや断食による摂取カロリーの制限の効果で痩せているのです。

続きを読む≫ 2014/02/12 15:13:12

肩甲骨は、普段の生活の中では、なかなか見ることもなく、あまり意識しない部分ですね。
自分の背中を鏡で見て、腕を動かしたりしても肩甲骨があまり見えないようであれば、背中にかなりぜい肉が付いてしまっている可能性があります。
痩せるためにストレッチをするのであれば、肩甲骨周りをしっかりすると、背中付近のぜい肉を落とすことが出来、すっきりした後ろ姿を得ることが出来るでしょう。

 

ストレッチで小顔に痩せる
小顔になりたいと憧れている人も多いのではないでしょうか。
ストレッチで痩せることが出来るのは、体だけでなく顔も痩せることが出来るのです!

 

顔のストレッチで、簡単な方法は、舌を使ったものです。
正面を向き、あごを少し上に向かって突き出し、その状態で、舌を伸ばせるだけ伸ばします。
次に、舌を5秒ずつ、上・右・下・左とそれぞれ伸ばします。
この時、軽く伸ばしてもあまり意味がないので、顎のあたりがしっかり伸びているのを感じながら限界まで舌を伸ばすように意識するといいでしょう。
右回り・左回りをそれぞれ行い、最後に5秒かけてゆっくりと回します。
顔の筋肉というのは、普段自分で意識して動かすことが少ない人が多いはずですから、1セット行っただけでも効果が大きいので、回数をやりすぎないように注意しましょう。
やりすぎると簡単に筋肉痛になってしまい、物が食べられないほど痛くなってしまうこともあるので、気を付けなければなりません。

 

簡単に出来るストレッチは、左右の肩甲骨の間を伸ばす動作です。
まっすぐ立った状態で足を肩幅に開き、体の正面で両手を組みます。
次に両手を頭の上に持っていきながら上半身をゆっくり前に曲げていきます。
この時に、背中を横に伸ばし左右の肩甲骨同士が離れるように意識します。
そのまま5秒間、ゆっくり呼吸をしたままキープし、元の状態に戻りましょう。

 

簡単にできるストレッチは他にもあります
先ほどは肩甲骨が離れるようにして行いましたが、今度は、体の後ろで両手を組み、肩甲骨を近づけるように意識しながら、同じように5秒ほどゆっくり呼吸をしたままキープし、元の状態に戻ります。

 

これらのストレッチで効果を出し、すっきり痩せるためには、速く行うより肩甲骨を刺激していることを意識しながらゆっくり行うことです。
ストレッチは他に、下顎を使った運動もあります。
軽く上を向き、その状態で、下顎を前に突き出しましょう。
顎の下から首にかけてのラインが伸びるのを意識します。

 

ストレッチで痩せるためには、適当にせず、どこにストレッチ効果が出ているのかをしっかり把握してすることが大切です。

 

ストレッチは毎日続けたほうが痩せることが出来るので、お風呂に入った時に行うなど、習慣にしてしまうといいでしょう。

 

肩甲骨周りにはバストアップに効果があるツボなども集まっているので、肩甲骨ストレッチをして、痩せる効果以外にもバストアップといううれしい効果も期待できます。

続きを読む≫ 2014/02/12 15:09:12

ホーム RSS購読 サイトマップ