ダイエットサプリの現状とダイエット方法

肩甲骨ストレッチで背中がすっきり痩せる

肩甲骨ストレッチで背中がすっきり痩せる

肩甲骨は、普段の生活の中では、なかなか見ることもなく、あまり意識しない部分ですね。
自分の背中を鏡で見て、腕を動かしたりしても肩甲骨があまり見えないようであれば、背中にかなりぜい肉が付いてしまっている可能性があります。
痩せるためにストレッチをするのであれば、肩甲骨周りをしっかりすると、背中付近のぜい肉を落とすことが出来、すっきりした後ろ姿を得ることが出来るでしょう。

 

ストレッチで小顔に痩せる
小顔になりたいと憧れている人も多いのではないでしょうか。
ストレッチで痩せることが出来るのは、体だけでなく顔も痩せることが出来るのです!

 

顔のストレッチで、簡単な方法は、舌を使ったものです。
正面を向き、あごを少し上に向かって突き出し、その状態で、舌を伸ばせるだけ伸ばします。
次に、舌を5秒ずつ、上・右・下・左とそれぞれ伸ばします。
この時、軽く伸ばしてもあまり意味がないので、顎のあたりがしっかり伸びているのを感じながら限界まで舌を伸ばすように意識するといいでしょう。
右回り・左回りをそれぞれ行い、最後に5秒かけてゆっくりと回します。
顔の筋肉というのは、普段自分で意識して動かすことが少ない人が多いはずですから、1セット行っただけでも効果が大きいので、回数をやりすぎないように注意しましょう。
やりすぎると簡単に筋肉痛になってしまい、物が食べられないほど痛くなってしまうこともあるので、気を付けなければなりません。

 

簡単に出来るストレッチは、左右の肩甲骨の間を伸ばす動作です。
まっすぐ立った状態で足を肩幅に開き、体の正面で両手を組みます。
次に両手を頭の上に持っていきながら上半身をゆっくり前に曲げていきます。
この時に、背中を横に伸ばし左右の肩甲骨同士が離れるように意識します。
そのまま5秒間、ゆっくり呼吸をしたままキープし、元の状態に戻りましょう。

 

簡単にできるストレッチは他にもあります
先ほどは肩甲骨が離れるようにして行いましたが、今度は、体の後ろで両手を組み、肩甲骨を近づけるように意識しながら、同じように5秒ほどゆっくり呼吸をしたままキープし、元の状態に戻ります。

 

これらのストレッチで効果を出し、すっきり痩せるためには、速く行うより肩甲骨を刺激していることを意識しながらゆっくり行うことです。
ストレッチは他に、下顎を使った運動もあります。
軽く上を向き、その状態で、下顎を前に突き出しましょう。
顎の下から首にかけてのラインが伸びるのを意識します。

 

ストレッチで痩せるためには、適当にせず、どこにストレッチ効果が出ているのかをしっかり把握してすることが大切です。

 

ストレッチは毎日続けたほうが痩せることが出来るので、お風呂に入った時に行うなど、習慣にしてしまうといいでしょう。

 

肩甲骨周りにはバストアップに効果があるツボなども集まっているので、肩甲骨ストレッチをして、痩せる効果以外にもバストアップといううれしい効果も期待できます。


ホーム RSS購読 サイトマップ